アイシングクッキー

乾燥卵白とは

乾燥卵白とは

乾燥卵白とはどういったものか知っていますか?

クマくん
クマくん
え?そのまんま乾燥している卵白ってことやろ?

そう、乾燥卵白は乾燥した卵白を粉末にしたものを言います。
乾燥卵白に水を加えることで卵白にもどすことができるので、水の量で濃度もコントロールすることができます。

通常の生卵の卵白の場合サルモネラ菌などの心配がありますが、乾燥卵白はそういった心配がなく衛生的です。

乾燥卵白はエコ

乾燥卵白は粉末の為、使いたい時に使いたいだけ計量して使うことができます。
生卵の卵白を使う場合、卵黄だけ残ってしまったり、卵白もすべて使わない場合もあります。
それに生卵白は経験上、とろっとしているので計量しづらいです…。

生卵は卵を割ってしまうとすぐに使ってしまわなければいけませんが、乾燥卵白は乾燥しているので、保存期間が長いのも特徴です。

乾燥卵白とメレンゲパウダーの違い

乾燥卵白と似たようなものでメレンゲパウダーというものがあります。
メレンゲパウダーは製菓用に作られたものなので、製菓以外には不向きと言えます。

メレンゲパウダーは製菓用に特化したものなので初心者には泡立てやすく失敗が少ないものと言えます。

メレンゲパウダーは香料など製菓用に添加されたものなので、卵白の風味を生かしたいのであれば、乾燥卵白を使うと良いでしょう。

ちなみに私は使いやすいのでメレンゲパウダーを使っています。
アイシング教室の先生方はウィルトンのメレンゲパウダーを使っていることが多いようです。

こちらの記事もおすすめ☆