ラッピング

お菓子のラッピングに必須!基本の三種の神器

自作のクッキーやお菓子が完成したら、可愛くラッピングしてプレゼントしたいものですよね。

クマくん
クマくん
ラッピングに必要なものってなにがあるん?
マカロンさん
マカロンさん
可愛くラッピングする為に基本的に必要な道具があるので紹介するね

基本的なものを揃えておかないと美味しいクッキーが数日で、湿気たり、バターの風味が抜けたり、歯触りが悪くなったりしてしまいます。

可愛くラッピングする前にこれだけは揃えたほうがよい!というものをご紹介します。

お菓子のラッピングに必要な基本アイテム

お菓子をラッピングする前に揃えておきたい基本のアイテムを紹介します。

乾燥剤or脱酸素剤

乾燥剤も脱酸素剤もどちらもお菓子の美味しさを保つものです。
どちらが必要かは作ったお菓子にもよります。

サクサクした食感を残しておきたいクッキーやおせんべいのようなお菓子の場合は乾燥剤。
マドレーヌやパウンドケーキなどバターの風味や香りを残しておきたいものは脱酸素剤を選ぶとよいです。

乾燥剤

乾燥剤は文字通りクッキーを湿気から守るものです。
これがないと折角のサクサククッキーが湿気て美味しくなくなります。

長い間湿気からお菓子を守るためには是非ラッピングの際に一緒に入れておきたいですね。

ガス袋

OPPシートの袋でもよいですが、OPPは酸素を通してしまうのでガス袋に乾燥剤を入れることで高い効果を発揮します。

脱酸素剤も使えるのでパウンドケーキやマドレーヌ等バターの風味を保ちたいもののラッピングにもおススメです。

シーラー

シーラーとはガス袋等の密封する機械です。
乾燥剤(or脱酸素剤)をガス袋に入れシーラーで密封すれば、お菓子をしっかり保存してくれます。

折角乾燥剤やガス袋を購入しても密封しなければ意味がありません。

台無しです。

リボンでくくって封をするなんてもってのほかすぐに湿気や空気が入ってしまってクッキーはぼそぼそ、香りも飛んで美味しくないものをプレゼントすることになってしまいますよ!

シーラーはおかずの保存や食べかけのお菓子などの保存にも使えるので一家に1台あると便利ですね。

コンパクトなクリップタイプのシーラー

こちらはコンパクトで手軽に使えるクリップタイプのシーラーです。

シーラー卓上タイプ

卓上タイプなのでしっかり密封。
業務用なのでたくさんクッキーを作る機会が多い方はこちらがおススメです。

ラッピングの基本三種の神器まとめ

可愛くラッピングする前にお菓子を美味しく保存するために必要な道具についてご紹介しました。
可愛くラッピングできても肝心のお菓子が美味しくなくなってしまっては意味がありません!

ガス袋+乾燥剤(or脱酸素剤)+シーラー=最強!

特にアイシングクッキーやメレンゲクッキーなどは湿気に弱いです。
この最強の組み合わせでやっと美味しさを維持できます。
しっかりと基本を固めておいてください。

この基本を固めておけば美味しいお菓子をそのままに贈り物にすることができます。
基本を押さえた上でラッピングを楽しんでくださいね♪