アイシングの作り方

卵白を使わない「エッグレスアイシング」

エッグレスのヴィーガンアイシングがあるのを知っていますか?

ヴィーガンアイシングはエッグレス。
卵白を使わないんです!

卵白を使わないということは、クッキーも卵を使わないレシピにすれば卵アレルギーの人でも可愛くて美味しいアイシングクッキーを食べることができるんです!

卵白の代わりにレモン汁を使ったりするレシピはありますが、固さがいまいち通常のアイシングには及びません。
その部分を補うのはなんと

ひよこ豆!

ひよこ豆の煮汁を使ってアイシングを作ります。
すると適度な粘度がでて卵白を使ったアイシングに非常に近いものになります。

ひよこ豆でエッグレスアイシングの作り方

では早速ひよこ豆でつくるエッグレスアイシングの作り方をご紹介します。

<材料>
・ひよこ豆の煮汁 3オンス(約85g)
・粉糖 4カップ
・バニラエッセンス 小さじ1

<つくりかた>

  1. スタンドミキサーで、ちょうど泡状(約30秒)になるまで煮汁を混ぜる。
  2. ミキサーの電源をオフにして、粉糖とバニラエッセンスを加える。
  3. 粉糖が飛ばないように、キッチンタオルでミキサーをカバーする。
  4. 5-7分間、中、高速ですべてを混ぜる。
  5. 使用する準備ができるまで冷蔵庫で密閉容器に保管する。
  6. 食品着色料で色を付け、アイシングの固さを調整するときは水を加える。

出典:THE BLENDERIST

バニラエッセンスが結構入っているので省いてもよいかと思います。

卵アレルギーのある方にはありがたいレシピです。
あとヴィーガンの方にもうってつけですね。

ひよこ豆の缶詰を買えば煮汁は入っていますが入っていないものもあるので入っているものを選びましょう

エッグレスアイシングの作り方動画

作り方は基本的に普通のロイヤルアイシングクリームと同じです。

ロイヤルアイシングではもちろん卵白を使っていますが、卵白の代わりにひよこ豆の煮汁を使うという部分が違うだけです。

こちらの動画では作り方を紹介しているので参考にしてみてください。


出典:MA.M COOKIES

エッグレスアイシングクリームまとめ

卵白なしのヘルシーでヴィーガンの方にも卵アレルギーの方も食べられるアイシング。
クッキーも卵なしで作れば完璧ですね☆

味はロイヤルアイシングよりも気持ちさっぱりしているような…といった感じです。
作り方もロイヤルアイシングとほぼ同じですので、卵アレルギーだからとあきらめないで作ってみてください!

こちらの記事もおすすめ☆
アイシングの作り方

シュガーパーツの保存方法を知って効率よくアイシングクッキーを仕上げよう!

2019年8月10日
アイシングクッキー ロイヤルアイシング 紅茶
アイシングクッキーを作る上で使用するシュガーパーツやシュガークラフト。 華やかなバラやお花のシュガーパーツやシュガークラフトはたくさん …