ニュース

7月12日は【デコレーションケーキの日】

7月12日は【デコレーションケーキの日】

7月12日は何の日かご存知でしょうか?

クマくん
クマくん
なんの日やろ?
毎日毎日○○の日ってあるからなぁ。
マカロンさん
マカロンさん
そうだね、だけどSugerDropで取り上げるってことはスイーツにまつわる日!
デコレーションケーキの日だよ!

デコレーションケーキも様々なものがでてきました!
見た目を楽しむもの、アイシングを使ったシュガーアイテムで彩られたもの、あんフラワーを使って彩ったもの、バタークリームで作ったお花で彩られたもの、スタンダードに生クリームでデコレーションされたものと多岐にわたってきました。

どのケーキも美味しく素晴らしいものです。

デコレーションケーキの日が制定された経緯

デコレーションケーキの日は一般社団法人日本ケーキデコレーション協会がデコレーションケーキの美味しさや美しさ、作る楽しさを普及する目的で一般社団法人日本記念日協会に申請し承認されたことで7月12日がデコレーションケーキの日となりました。

日本ケーキデコレーション協会が発足したのは2013年7月12日。
設立記念日にちなんでいるんですね。

まだまだ歴史の浅い記念日ですのでこれからの発展が期待できますね。

記念日を彩るデコレーションケーキ

デコレーションケーキは様々な記念日など大切な日や節目の日などの思い出をいろどります。

誕生日ケーキ、ウエディングケーキ、結婚記念日、お雛祭り、子供の日、どんな時にも皆さんの傍らには記念日のデコレーションケーキがありました。

記念日のケーキにはそれぞれその日の思い入れがあり、その時食べてなくなってしまったとしても思い出として残っているのではないでしょうか。

デコレーションケーキの日まとめ

思い出に寄りそうデコレーションケーキ。

あなたの記念日にはどんなデコレーションケーキが寄りそっていますか?
アイシングやシュガークラフトなどを使って世界に一つだけのデコレーションケーキをつくってみるのもおススメです。

 

こちらの記事もおすすめ☆